CSR活動│株式会社トリムエレクトリックマシナリー

浄水カートリッジのリサイクル

エコへの取り組みとして、水道水を浄化する際に使用した浄水カートリッジのリサイクル活動を行っています。通常家庭ゴミとして処理される使用済みカートリッジをお客様から無償で回収し、分別して新たな資源としてリサイクルしています。

  • お客さまから回収

    カートリッジケース

    カートリッジケース

  • フィルター(活性炭)

    フィルター(活性炭)

  • リサイクル
  • 再生ダンボール

    再生ダンボール

    土壌改良

    土壌改良剤

  • 再生樹脂

    再生樹脂

    活性炭

    固形燃料

高知大学との共同研究

高知大学との共同研究

当社では高知大学農学部と共同研究を行っています。
高齢化・低収益等の問題を抱える農業において、競争力強化や高収益型への転換が大きな課題ですが、当社では水を電気分解して生成する農業用電解水に着目し、そのメカニズムの解明および、その電解水で栽培した「還元野菜」の機能性解明を目指して研究しています。
今後の研究成果により、生産性の向上による農業コスト低減、環境に優しい農業に貢献し、さらにブランド力のある機能性の高い農作物を市場に提供することが期待されます。

研究題目
農業用電解水の機能特性の検証と機能発現メカニズムの解明
農業用電解水で栽培した還元野菜の機能性の解明

地域農業活性化への取り組み

西島園芸団地外観

地域農業の活性化を応援するため、2013年に高知県南国市と協定し、同市が設立する南国市産業振興機構へ出資いたしました。
日本トリムグループでは、今後農業分野を重点分野と位置づけ、今回の出資を皮切りに、農業分野での事業拡大を積極的に推進し、高品質、高付加価値農業を世界に広げるべくチャレンジしています。

株式会社南国市産業振興機構の概要

商 号

株式会社南国市産業振興機構

資本金

45,000千円(株主:高知県南国市、㈱トリムエレクトリックマシナリー)

所在地

高知県南国市大埇甲2301

代表者

代表取締役 橋詰壽人氏(南国市長)

業 務

(株)西島園芸団地の持ち株会社

(株)西島園芸団地の再建のための運転資金貸付、職員の出向派遣などの支援

(株)西島園芸団地だけでなく市内で生産された農産物の加工、販売や本市をPRする
観光事業等

その他上記に附帯する業務

株式会社トリムエレクトリックマシナリー外観

株式会社トリムエレクトリックマシナリー

〒783-0060 高知県南国市蛍が丘1-5-2
Tel.088-804-8510 Fax.088-804-8508

  • 工場紹介
  • 電解水素水整水器
  • 製品紹介
  • CSR活動
  • 企業情報

トップに戻る